大成ファインケミカル株式会社

樹脂事業部

8BRUV硬化型アクリルウレタンポリマー開発品

製品属性
  • 油性
  • UV硬化
  • アクリルウレタンポリマー
  • 高密着性(プライマー)
  • ハードコート材

特徴

アクリルポリマーを主鎖、ウレタンポリマー(オリゴマー)を側鎖としたUV硬化型ウレタンアクリルポリマーです。 ハードコート剤に柔軟性を持たせるポリマー材料(酸フリー)として御使用頂けます。

  • ハードコート剤へ添加することにより、柔軟性を付与することができます。
  • ポリマータイプのため、タックフリー性に優れ、硬化収縮を低減することができます。
  • 各種フィルム基材への密着性に優れます。
  • アクリルとウレタンの組成及び比率を変えることができ、物性(硬度・伸び等)の調整が可能です。

構造図

8BR構造図

用途

  • 加飾フィルム
  • 光学フィルム
  • 食品包装フィルム

性状値

*不揮発分[%]:150℃/2h 粘度[mPa・s]:BM粘度計(25℃)  溶剤組成:MIBK=メチルイソブチルケトン MEK=メチルエチルケトン
※参考データであり、保証するものではありません。
品名 不揮発分[%] 粘度[mPa・s] 重量平均分子量 二重結合当量[g/mol] 溶剤組成
8BR-600 36.0±1.0 100±50 100,000 1,700 MIBK

密着性

*碁盤目試験 評価基準:〇=100/100 〇△=99~80/100 △=79~50/100 △×=49~20/100 ×=19~0/100
※参考データであり、保証するものではありません。
品名 PET PMMA ABS PC
8BR-600

評価項目表

*膜厚:約5μm UV照射量:500mJ 基材:100μPETフィルム 硬化剤:イルガキュア184 (toM3%)
※参考データであり、保証するものではありません。
項目 8BR-600 DPHA 測定条件
鉛筆硬度 B 3H JIS K 5600準拠(荷重750g)
耐SW性 SW#0000 荷重500g×10往復
全光線透過率 91% 91% ヘイズメーターNDH5000
HAZE 0.3% 0.3% ヘイズメーターNDH5000
カール性 なし 27mm 6cm四方 四隅合計
伸び率 100%以上 3% 引っ張り試験
耐薬品性 コパトーン(80℃/24h)

ブレンド性能評価

*膜厚:約5μm UV照射量:500mJ(タックフリー性に関してはUV硬化前、100℃/1min 乾燥後) 基材:100μPETフィルム 硬化剤:イルガキュア184 (toM3%)
※参考データであり、保証するものではありません。
配合量      
8BR-600 DPHA 鉛筆硬度 伸び率 タックフリー性
50% 2H 30%
50% 50% H 40%

PageTop