大成ファインケミカル株式会社

樹脂事業部

8KXUV硬化型アクリルポリマー開発品

製品属性
  • 油性
  • UV硬化
  • アクリルポリマー
  • ハードコート材

特徴

8KXシリーズは各種フィルム用ハードコート材としてご使用頂けます。

  • アクリット8KXシリーズは、側鎖にUV硬化性反応基を導入したポリマーです。
  • アクリルベースであるため透明性に優れます。
  • C=C当量及び主鎖Tgのコントロールにより伸び―硬度の調整が可能です。
  • 8KXシリーズは反応型ポリマーのため、低収縮、低屈曲性に優れます。
  • ポリマータイプであるため溶剤乾燥後の塗膜はタックフリーとなります。
  • 各種オリゴマーとの相溶性が良好でハードコート剤の改質として最適です。

構造図

8KX構造図

用途

  • 各種光学フィルム用ハードコート
  • 加飾フィルム用ハードコート

性状値

*不揮発分[%]:150℃/2h 粘度[mPa・s]:BM粘度計(25℃)  溶剤組成:NPAc=ノルマルプロピルアセテート MEK=メチルエチルケトン BAc=酢酸ブチル
※参考データであり、保証するものではありません。
品名 不揮発分[%] 粘度[mPa・s] 溶剤組成
8KX-078 40.0±1.0 110±70 NPAc/MEK/BAc
8KX-089 33.0±1.0 1000±300 NPAc/MEK/BAc

基本スペック

※参考データであり、保証するものではありません。
品名 C=C当量 重量平均分子量 ガラス転移温度[℃]
8KX-078 240 約40000 53
8KX-089 930 約100000 91

物性データ

*膜厚:約5μ UV照射量:500mJ 基材:100μPETフィルム 光開始剤:イルガキュア184 (toM3%)
※参考データであり、保証するものではありません。
項目 8KX-078 8KX-089 測定条件
鉛筆硬度 2H F JIS K 5600準拠(荷重750g)
耐SW性 傷数本 白化 SW♯0000 荷重50g×10往復
全光線透過率 91% 91% ヘイズメーターNDH5000
HAZE 0.3% 0.3% ヘイズメーターNDH5000
伸び率(UV硬化後) 10% 130%以上 引っ張り試験機
耐薬品性 コパトーン(80℃/24H)
タックフリー性 500g荷重、40℃/50%RH
屈曲性 φ6mm < φ2mm マンドレル試験機
製品カタログ

製品動画

PageTop