大成ファインケミカル株式会社

樹脂事業部

8SQシロキサン架橋型シリコン変性アクリルポリマー開発品

製品属性
  • 油性
  • 熱可塑
  • 変性アクリルポリマー
  • シロキサン架橋型シリコン変性

特徴

無機基材(ガラス等)への密着付与剤及び密着バインダーとしてご使用頂けます。

  • 無機基材(ガラス等)への密着に優れます。
  • 透明性に優れます。
  • 空気中の水分と反応して硬化し、強固な塗膜を形成します。
  • 組成やアルコキシシリル基の量を変更することにより、物性(硬度,密着性等)の調整が可能です。

構造図

8sq構造図

用途

  • 遮熱塗料
  • 外装建材
  • 金属用コーティング
  • 光学フィルム

性状値

*不揮発分[%]:150℃/2h 粘度[mPa・s]:BM粘度計(25℃)  溶剤組成:MIBK=メチルイソブチルケトン PGM=メトキシプロパノール
※参考データであり、保証するものではありません。
品名 不揮発分[%] 粘度[mPa・s] 重量平均分子量 アルコキシシリル基
導入量
溶剤組成
8SQ-1020 49.5±1.0 300±200 38000 Rich MIBK
8SQ-1100 49.5±1.0 950±300 12000 Poor PGM

配合例

アルコキシシリル基の加水分解を促進する触媒(非スズ系、スズ系、酸等)を併用して十分エージングすることで、空気中の水分と反応して硬化し、強固な塗膜を形成します。
塗料化例:主剤+促進剤1or促進剤2

*MKCシリケートMS56:三菱化学株式会社製 MIBK:メチルイソブチルケトン IPA:イソプロピルアルコール
※参考データであり、保証するものではありません。
主剤配合例:固形分約30% 配合例 100%配合
8SQ-1020[固形分約 50%] 60.00 61.22
MKCシリケートMS56
(メチルシリケート)
2.00 2.04
MIBK 16.00 16.33
IPA 20.00 20.41
合計 98.00 100.00
※参考データであり、保証するものではありません。
促進剤配合例1 配合例 100%配合
非スズ系促進剤 0.40 20.00
IPA 1.60 80.00
合計 2.00 100.00
※参考データであり、保証するものではありません。
促進剤配合例2 配合例 100%配合
スズ系促進剤 0.20 10.00
IPA 1.80 90.00
合計 2.00 100.00

8SQシリーズ硬化条件

促進剤を添加することによって、経時で空気中の水分と反応して硬化し、強固な塗膜を形成します。また、養生後に加熱することでシロキサン架橋が進み、より強固な塗膜になります。
塗料化条件:主剤+促進剤1or促進剤2(上記の配合例参照)

*養生条件:27℃ 60%RH 膜厚:dry5μm 基材:ガラス板
※参考データであり、保証するものではありません。
養生期間 養生のみ +加熱(105℃×10分) 密着性
1日 HB 2H~3H
2日 H~2H 3H~4H
3日 3H~4H 4H
4日 3H~4H 4H
1週間 4H 5H

評価項目表

*養生条件:27℃ 60%RH 3日 膜厚:dry5μm
※参考データであり、保証するものではありません。
  密着性 鉛筆硬度 耐水性
基材 ガラス PMMA ABS PC PET ガラス ガラス
 
3H~4H
製品カタログ

PageTop