大成ファインケミカル株式会社

樹脂事業部

AKWポリマーイオンコンプレックスエマルジョン開発品

製品属性
  • 水性
  • コア・シェルエマルジョン
  • アクリルポリマー
  • 両性

特徴

アニオン性ポリマーをベースとし、カチオン性ポリマーを共存させた両性アクリルエマルジョンです。

  • カチオンとアニオンの両方の官能基を合わせ持つエマルジョンです。アルカリで安定です。カチオンの長所である基材への密着性の高さを損なわず、耐水性も良好です。
  • カチオン成分を持ちながら、アニオンエマルジョン、アニオン系添加剤とブレンドが可能であり、塗料設計の上で非常に選択肢が増えます。
  • 亜鉛メッキなど金属部材への密着性が良好です。

構造図

akw構造図

性状値

※参考データであり、保証するものではありません。
品名 固形分[%] 粘度[mPa・s] pH Tg[℃] MFT[℃] コア/シェル比 分子量
コア シェル
AKW-107 30.0±1.5 50±40 8.0±1.0 20 30 5 50/50 100万
(コア部)
2万
(シェル部)
製品カタログ

PageTop