大成ファインケミカル株式会社

樹脂事業部

PUウレタンポリマー開発品

製品属性
  • 油性
  • 熱可塑
  • ウレタンポリマー

特徴

油性ウレタン溶液です。

  • エーテル系、エステル系、ポリカーボネート系の各ジオールのタイプがあります。
  • 各種プラスチックフイルムに対する接着性が良好です。
  • ジオール種類を変更することが可能であり、物性をコントロールできます。

性状値

*不揮発分[%]:105℃/3h 粘度[mPa・s]:BM粘度計(25℃)  溶剤組成:MEK=メチルエチルケトン PGM=メトキシプロパノール IPA=イソプロピルアルコール
※参考データであり、保証するものではありません。
品名 不揮発分[%] 粘度[mPa・s] 溶剤組成 ジオール
PU-1020 30.0±1.0 700±200 MEK/EAC/IPA ポリエーテル
PV-1016 32.5±2.5 < 100 EAC/IPA ポリエーテル
PV-1021 25.0±1.0 < 100 MEK/EAC/IPA ポリエステル

PageTop