大成ファインケミカル株式会社

CSRの取り組み

経営の情報開示と保護

製品情報をはじめとする経営情報の開示を行い経営の透明性と情報の開示を進めています。

製品情報の適切な提供

  • ホームページでの最新製品情報の提供を行っています。
  • 新製品情報や活動報告を新聞等に掲載し、情報の提供を行っています。

災害発生時の情報開示

ホームページに「災害発生時」の被害状況等の情報を開示致します。

現在の操業状況
現在の操業状況

社内情報の共有

経営情報の開示

月次等の経営情報は、経営会議メンバーに申し入れることで、閲覧できるように配慮しています。

従業員との対話

従業員委員会と定期的な会合を行い、従業員との誠実な対話と協議を行っています。

全社・部署間会議

経営会議をはじめ、生産、販売、開発の各部署間会議で経営状況・経営戦略の共有化を行い、「即決・速攻」を図っています。

PageTop