大成ファインケミカル株式会社

会社情報

社長挨拶

世界でただひとつの「輝き」を持つ
ファインケミカルメーカーへ

代表取締役社長 稲生豊人

もっと便利に、もっと快適に私たちの暮らしを取り巻く技術や製品は、ここ数十年の間に目ざましいスピードで変化を続けてきました。それを可能にしてきたのは、製品を形作る原点となる化学素材の、たゆまぬ進化にほかなりません。さらに薄く、さらに軽く、さらに美しい製品を可能にする素材はないだろうか。そんなお客様からのご要望こそが、私たち大成ファインケミカルの技術を磨く原動力です。

当社には、創業以来、続けてきた3つの経営理念があります。この理念を、今の時代にふさわしい言葉に置き換えようとしたのが、「Brilliance=輝き」です。お客様も、ステークホルダーの皆さまも、そして社員たちも、だれもが輝くビジネスをめざすために。そして、世界に一つの輝きを放つ技術や製品をお届けするために。私たちは、いままた、新たに歩み始めます。

代表取締役社長 稲生豊人

経営計画

お客様とともに輝く経営をめざして

Brilliance management

Brillianceとは輝きのこと。まず、社員全員の意気が「輝き」、一人ひとりの「ひらめき」が新たな技術を開発し、「きらめく」製品を生み出し、そして、お客さま、ステークホルダーの皆さまとともに「輝き続ける」
そんな経営を、「Brilliance management」と名づけました。

技術や製品には、世界でただ一つの輝きを。お客さまにはご要望を超える輝く化学素材を。ステークホルダーの皆さまには輝く笑顔を。私たちは、100年間輝き続ける「Brilliance企業」をめざしてまいります。

PageTop