大成ファインケミカル株式会社

機能商品事業部

防虫商品

衛生品質管理用・防虫ランプ(飛散防止型)
オプトエナジー®

「オプトエナジー」は大成ファインケミカル株式会社の登録商標です。

衛星品質管理用・防虫ランプ(飛散防止型) オプトエナジー

現場のリスクと課題から生まれた、
衛生品質管理用防虫ランプの新たなスタンダード。

衛星品質管理用・防虫ランプ(飛散防止型) オプトエナジー

オプトエナジーシリーズは3タイプ

「オプトエナジー」は、従来の「オプトロン蛍光ランプ」をグレードアップした蛍光ランプです。

※従来の「オプトロン蛍光ランプ」の「防虫」「ガラス飛散防止」の項かはそのまま継承されています。

リアルカラー
異物混入を見つけやすい光(5波長形自然色・演色性向上)

EXブライト
明るさアップ

クリアグリーン
防虫硬貨70%(明るさと透明感アップ)

オプトエナジー 各種データ
オプトロン蛍光ランプ 各種データ

現場の声をカタチに

医薬・食品工場等において、高い品質管理を目指した結果、「無窓化」「密閉化」が進みました。そして現場からは
1. 「防虫以外の異物混入も防止する光」で品質管理を徹底したい
2. 「外部の光」「自然な光」の中で快く働きたい
という2つの切実な声が出てきました。
オプトエナジー®リアルカラーは、これら2つの意見を一度に解決すべく、衛生品質管理用・防虫ランプの理想を追求。
それが「異物を見逃さない光」「快適な作業環境」の両立です。自然光に近く、さらに品質管理に適した光を実現しました。

リアルカラー/一般蛍光ランプ 比較

3波長形蛍光ランプでも実現できなかった、自然な光。

よく「蛍光ランプの下では顔色が悪く見える」と言われます。一般蛍光ランプはもちろん、光束(明るさ)が高く、ある程度演色性が改善されている3波長形蛍光ランプでさえも、色ズレは避けられません。オプトエナジー®リアルカラーは物本来の自然な色で見られるよう、演色性※と見やすい明るさを追求しました。

※演色性…試験色を蛍光ランプのもとで見たときの、色の忠実度を数値化したもの。基準光(≒自然光)で見たときを100とし、数値が100い近いほど色が自然に見える。

目に優しい明るさ

明るさの数値は一般白色灯と同じ。自然で目に優しい光なので、体感ではさらに約25~40%明るく感じます。

高い演色性

オプトエナジー®リアルカラーは太陽光に近い、自然な色の光を実現。
物本来の色で見ることができるのです。

●そのバランスは、世界でもトップレベル

異物を見逃さない光

1. 自然な光の秘密

自然な赤

従来の蛍光ランプが自然光と大きく違う理由のひとつは、赤色の再現性にあります。オプトエナジー®リアルカラーは光の三原色である赤・青・緑に、深赤・青緑を加えた5種類の蛍光体を独自に配合。それにより、自然光に限りなく近い赤を実現しました。
(演色評価数平均91、赤は98/一般蛍光灯は60~70

演色評価数=この数値が100に近いほど色が自然に見える)

2. 異物発見が容易

際立つ黒

これらの写真で比較するとオプトエナジー®リアルカラー、コントラストが高くモノの輪郭がはっきりしています。黒が際立ち、白が自然であるため、髪の毛などの異物も認識しやすくなります。これが異物混入を見逃さない理由です。

3. 清潔感のある快適な空間

爽やかな白

最も自然な白色感を出すため、色温度は5000Kを採用しました。目に優しく、また作業環境の清潔感を向上させます。

目にやさしい自然な白色感

光に集まる昆虫を半減

一般蛍光ランプよりも自然光に近いオプトエナジー®リアルカラー。しかし昆虫が感応しやすい光はしっかりカットします。オリジナル技術により、困難であるとされる、自然光に近い光色と、高い防虫率の両立を実現しました。

実験

昆虫が感応しやすい波長(300~400nm)の光のみ透過するフィルターを使用して、各種蛍光ランプを比較しました。

実験

再現性の高い「オプトロン法」での実験

【試験方法】オプトエナジー®リアルカラーと、比較対象である一般蛍光ランプを、5m間隔で交互に2台ずつ配置。日没後、点灯10分間に照明器に誘引される飛翔昆虫を、照明器の左右に取り付けた粘着シートで捕獲します。その捕獲数から昆虫の誘引阻止率を求め、製品の防虫効果とします。

虫の光誘引阻止効果の試験をフィールドにおいて継続的に行い、 過去10年以上にわたる数多くのデータでも安定した数値が出ていることから、試験方法やデータの信頼性は 非常に高いと言えます。日本環境動物昆虫学会でも承認されています。

ランプが割れても破片が飛び散りません

混入するのは、髪の毛や昆虫ばかりではありません。蛍光ランプの落下や破裂は、作業環境に大きな影響を及ぼします。

リアルカラー/一般蛍光ランプ

蛍光ランプの破損時には、大きな音と共に破裂するように破片が四方に飛び散ります。試験中、その飛距離は20形で4m、40形では8.5mにも達しました。事故が及ぼす製造ラインへの影響は、決して看過することはできません。
蛍光ランプの破損・落下のほとんどは交換作業時です。オプトエナジー®リアルカラーは皮膜で飛散を防止するので安心です。
(ランプ交換式のスリーブは、ランプ交換時に破損した場合、飛散を防止できません。)
JEL218(旧JIS C7601)耐飛散防止試験基準をクリア、信頼の安全性です。

実験

コンクリートの床面から3mの位置に水平に保持した一般蛍光ランプを床面に自然落下させて行います。

高さ3mから落下/飛距離計測
40形では最大8.5m

見分けやすくするため、赤く着色した蛍光ランプを使用。
落下後、蛍光ランプは割れる際に外圧との差で激しく破裂します。
落下中心地点からどれだけ遠くに飛び散るか破片の飛距離を計測します。

PageTop